香椎高校ニュース

福岡県立香椎高等学校 新入生入学

快晴の空に満開の桜が映える本日4月7日、香椎高校では入学式の日を迎えました。

香椎高校入学式

新型コロナウイルス感染拡大の影響で、入試から卒業式と前例のない状況を過ごしてきた新入生。入学式も、例年は体育館にて行われる式典が自粛され、各クラスに分かれた教室内で校内放送にて入学の許可を受けました。

保護者は、新入生とは分かれ、体育館で担任・副担任の紹介を受け、学校の説明などを聞いた後はそのまま待機。生徒たちの終了を待ち、そのまま下校という異例の形となりました。

香椎高校入学式

1メートル間隔で椅子が並んだ体育館は、いつもの晴れやかな様子とは異なるものの、せめて親子で記念写真だけでも撮れるように、と書道の先生、渾身の一筆「日に新たに」の書が校旗とともに掲げられています。

香椎高校入学式

学校再開までは高校生生活を送ることができませんが、これから香椎高校で、たくさんの出会いとかけがえのない経験を通して、キラキラ輝く素敵な3年間になることを心から願っています。

香椎高校ニュース一覧にもどる