香椎高等学校校歌

作詞:火野 葦平 作曲:古関 裕而
1.白雲うつる 香椎潟
  千古の波は 陽に映えて
  胸に希望は 天がける
  若人の誇り 理想 自治
  この三年(みとせ) 学びとらなん
  嵐に耐ゆる 心意気
  あゝ逞(たくま)し 香椎高校
2.立花山の もみぢ葉に
  通ふ命の 妙(たえ)なれば
  変らぬ幸を 祈るべし
  若人の愛 思ひ 平和
  学び舎の 窓辺に開く
  花の姿に われ生きん
  あゝ美(うるは)し 香椎高校
3.歴史(ふみ)にしるけき 香椎森
  枯るるを知らぬ 常緑樹(ときわぎ)に
  永遠(とわ)の光の 象徴(しるし)あり
  若人の自由 独立 誓ひ
  かがやける 世界の朝に
  わが歌声を ひびかせん
  あゝ栄(はえ)ある香椎高校