開校式の歌

作詞:白土 千秋 作曲:横田 三郎
1.ことあげて今日こそ祝へ
  学びの庭の開けし日
  誉れは長く流れ伝へむ
  多々良川水とこしへに
2.手を取りて今日こそ歌へ
  教への草の生ひ出し日
  望みは高く聳えにそびえむ
  立花山の嶺かげに
3.ああこの庭の教へ草
  香椎の宮居側近く
  かけてぞみがく乙女らの
  心の光ります鏡
  御代をも身をも照らすべき
  御代をも身をも照らすべき