トップページ第20回 香綾会コラム

香綾会コラム

   第20回コラム  「六一会で会いましょう」

                  高41回生 代表有志
六一会って何?
昭和61年4月に香椎高校の門をくぐった仲間達の自由闊達な交流の場が「六一会」で す。

卒業してからは、仲のよい者同士がそれぞれで集まったり、また、あるところでは クラス単位で集まったりという交流が続いておりました。ところが数年前のある日、路上で偶然の再会があり、それがきっかけで小さな集まり から中くらいの集まりへ。
そして、ついに2006年11月25日(土)に学年同窓会として企画されました。
これが六一会の誕生です。

なぜ六一会??
今となると、41回生なので「四一会」でも良かったのでしょうが、当時は41回生ということも分かっていなく「61年に入学したから」との理由でそのまま「六一会(ロクイチカイ)」となったわけです。

第1回六一会では、口コミでの告知にも関わらず博多に58名の同級生が集合しました。

それから2年後の2008年11月29日(土)に第2回六一会が開催されました。1人1人が協力し合ったお陰で参加人数も増え、80名程が香椎に集いました。第3回六一会の幹事も無事決定し、また2年後の再会を約束しました。

22年前に出会った事に感謝し、いつか全員が再会出来る日を楽しみに、少しずつ同級生の輪を広げていきたいと思っています。

昭和61年4月入学の方、ぜひ六一会でお会いしましょう!