039305

このフォームからは投稿できません。
name
e-mail
url
subject
comment
香綾会コラム コメントボード
[トップに戻る] [新規投稿] [トピック表示] [新着順表示] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

何故43歳回生が幹事に? 投稿者:naknak 投稿日:2010/01/23(Sat) 20:36:17 No.51  引用する 
篠崎先生の投稿を読ませて頂き、やっと43歳回生が総会の幹事を行うかが解決しました。厄払いの一つだったのですね。今まで、仕事と家庭の忙しさがやや落ち着く年代だからでは・・・?と考えておりました。ありがとうございました。これからも、香綾会を支えて来られた先生の御健康をお祈りすると共に、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

元気かなぁ 投稿者: 投稿日:2013/09/07(Sat) 22:50:00 No.57  引用する 
ストレス解消を教えてくれ

相川理沙さんのコラムを読んで 投稿者:32回生monmo 投稿日:2013/04/16(Tue) 18:07:18 No.56  引用する 
昨年の関東支部総会に相川さんに来て頂き、素敵な歌声を聴かせて頂きました。
総会にいらした方は皆さん、その歌声に魅了されたことと思います。
その証拠に、その日CD販売もして頂いたのですが、数が足りなくなり、後日送って頂くことになりました。
総会を盛り上げて頂き、本当にありがとうございました。

歌手になろうと決心されたのが、体育祭のチアリーダーがきっかけだったというお話、ずっと上の先輩になりますが、なんだか嬉しいですね〜
これからも頑張って下さい。応援しています!

「ひたり展」ではなくて「ふたり展」です 投稿者: 投稿日:2012/01/09(Mon) 22:57:36 No.55 ホームページ  引用する 
先日の投稿で「ひたり展」と(香綾会ニュースにそう書いてあったため何気なく)書いてしまいましたが、何かしっくりこなくて資料を探していたら会場受付で川副洋子さん(と思われる方)から頂いた絵はがきの案内状が出てきました。「ひたり展」ではなくて川副了造さんとの「ふたり展」です。案内状には女性がセピア色に描かれた『追想』と、蝶が飛び交う幻想的な『夢の途中』という絵が印刷されていました。

川副洋子(高11回生)さんの「ひたり展」観ました 投稿者: 投稿日:2012/01/04(Wed) 15:38:03 No.54 ホームページ  引用する 
 明けましておめでとうございます。昨年は東日本大震災で大変な不幸に襲われました。更に東電福島原発の大事故で廃炉処理と放射能対策が気の遠くなるような時間の長さで続きます。被災された皆さんに心よりお見舞い申し上げます。
 福岡市美術館で「ひたり展」観ました。ご本人もおられたのですが、香椎高校の先輩とは知らないもので…。寄贈された絵「パンドラ」、学校を訪れる機会があればもう一度観たいと思います。

ご無沙汰致しております。 投稿者: 投稿日:2010/10/03(Sun) 22:28:54 No.52  引用する 
署名活動では大変お世話になりました。HP上を見て活動を騙った募金の強要があるようで、心痛この上ありません。ご迷惑をお掛けした皆様に深くお詫び申し上げます。私は7月22日の大阪受診で「もぐら叩きのように合併症に悩んでいるね。」と、同情されました。でも、明るい話題もあります。理由はわかりませんが、心臓の近くにあった膿の袋が消えていました。少し安心しました。6月の手術の際は骨髄炎になり、あばら骨2本7センチの切除術を行いました。背中の35センチの傷は同じ箇所3回手術を行いました。皆さんに直接お礼を申し上げたいのですが、出掛ける元気がありませんので今年の総会に出席が出来ません。ここで、皆さんにニュースがあります。今度RKBの取材を受けます。ニュースに取り上げてもらえるのです。放送日が決まりましたら報告します。皆さん、是非御覧になって下さい。宜しくお願いします。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]

処理 記事No 削除キー

- Joyful Note Antispam Version -